棟梁が大好きなあの場所へ・・・

午前中は、打ち合わせ・打ち合わせ・・・

午後から、時間を作って製品市場へ!!

棟梁

向こうまで、200mはあるでしょうね。

そんな通路が何本もあるんです!

世の中には、まだまだたくさんの木材が流通していますが、

年々、木を使う人たちが減っているのも確かです!

棟梁も少しでもお役に立ちたいと思っている一人です。

ながら・ 加藤建築のホームページはこちら

https://nagara-katou.jp

ながら・加藤建築(動画)

  桃・栗3年・家100年   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です