竹子舞・・・土壁

ご訪問ありがとうございます。

こんばんは。

竹子舞を組んでいる様子を動画に撮って見て頂きたいと思っています。

土壁を塗るための下地の竹木舞を編んでいる様子です。
貫に、竹をガッチリ縛る事で、竹が動かなくなる事と、
縄に土がつきやすくなるので、乾いても割れにくくなります。
こんな手間をかけながら、竹を組んで行きます。

手間がかかりますが、始めにきちんとした仕事をしておけば、

何年経っても、変わらぬ姿でいてくれる事を信じているからです。

 

 

 

棟梁

ながら・ 加藤建築のホームページはこちら

     https://nagara-katou.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です