お化粧が大事!

ご訪問ありがとうございます。

こんばんは。

この暑さの中、家の中で加工できる事で、

少し、気分が楽な棟梁です。

しかし、暑くなって来ましたね~~

暑さもお盆まで・・・なんてよく言われていますが、

今年も、残暑が続くんでしょうね・・・

さて、棟梁の建てる家全ての基礎の表面に、

左官さんに、仕上げのモルタルを塗ってもらっています。

世間では、鉄板の型板で組むため、コンクリートを入れても、

ツルツルに仕上がるために、お化粧をしません。

コンクリートは、50年間は固まり続けると、高校の時に習いましたが、

その後は、ゆっくりと劣化して行くとの事・・・

ならば、少しでも食い止める方法は無いか、

コンクリートの上に、お化粧をして頂ければ、少しでも長く持つんではないか!

そんな風に思っている棟梁なので、基礎の上に左官さんに、

仕上げのモルタルを塗ってもらっています。

当然、コストはかかりますが,少しでも長く住み続けてもらいたいとの思いからです。

 

 

今日の主役は、「左官さん」です。

 

 

 

 

 

 

棟梁

長楽 加藤建築 ホームページはこちらicon15

http://www.nagara-katou.jp/

ながらの母ちゃんことかかのブログもご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です