腰板・・・

最近、こんな感じの収め方をしています。

どうしても人と同じことが嫌な棟梁です。

どうですか・・・いい目をした杉の一枚板の腰板ですよ!!

よ~~く見て頂きたいのが、柱と柱の間に一枚ではめてあるという事です。

この価値観を見て頂きたいです。

棟梁

ながら・ 加藤建築のホームページはこちら

https://nagara-katou.jp

ながら・加藤建築(動画)

  桃・栗3年・家100年   

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です