解体工事もほぼ終了して床組みから・・・

ご訪問ありがとうございます。

こんばんは。

現場から・・・

毎日、激務な日々が続いています。

ほぼ解体は終了しましたが、第一期工事の、

もう一部屋解体工事が残っていて、床組みをしながら、

解体を進めています。

外の工事はほぼ終了しました。

間取りが少し違ってきているのが分かりますか?

裏玄関だった所が今度は洗面所になります。

いつも通りネタが太いのが分かりますか!

棟梁の所では、45x90の大きさの桧の根太を使っています。

根太がひき終わると、今まで入っていなかった断熱材を入れます。

 

棟梁は、解体をしています。

第一期工事の最後の解体、

壁、床組みを解体して、明日から床組みをして、

今からは、大工工事の作業が続きます。

しかし、腰が痛い・・・

 

棟梁

ながら・ 加藤建築のホームページはこちら

     https://nagara-katou.jp/

桃・栗3年家100年(大工のととのブログ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です