玄関はその家の顔

ご訪問ありがとうございます。

こんばんは。

貧乏暇無しの棟梁です。

なかなかアップ出来ませんでしたが、ぼちぼち、頑張ります。

さて、リフォームの現場ですが、地道に進んでいます。

玄関は、その家の顔だからきちんと仕事をしておけ・・・とよく親父に言われました。

こんな事を思いながら、玄関造っています。

敷台、框に始まって、腰板、下駄箱と

だんだん出来上がって来ると、お客さんも喜んでくれます。


製品市場でたまたま見つけた腰板で、4枚一組の同じ木から出来ています。

いい木目が出ていて、無垢の板の味が出ています。

 

下駄箱も完成です。

可動式の棚を付けて建具がはまれば完成します。

建具屋さんが急ピッチで造ってくれています。

完成まで、もう少しですが明日から棟梁は違う現場に突入します。

忙しいって事と、待っていた下さるお客様に感謝です。

 

棟梁

長楽 加藤建築 ホームページはこちらicon15

http://www.nagara-katou.jp/

ながらの母ちゃんことかかのブログもご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です