土台据え

新しい月になり、今週末は目まぐるしくお天気も変わると思われるので、

土台だけは先に据えておきたいと思い設置しました。

大黒柱は基礎まで落として荷重をコンクリートに伝えます。

土台の幅が普通よりかなり大きいので、建物も丈夫な家になります。

柱のきれっぱしを載せてありますが、この柱120mmあるんですよ。

ここのお宅は大きい土台なので150mmあるんです。

150㎜の基礎の上に150mmの土台を載せる、ある意味贅沢でしょうか!

しかし、家が強く成ればいいのではないでしょうか。

孫末代まで残る家造り・・・を目指しています!

棟梁

ながら・ 加藤建築のホームページはこちら

https://nagara-katou.jp

ながら・加藤建築(動画)

  桃・栗3年・家100年   

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です