こんなに汚くなりますが・・・

年数が経つと、こんなに汚くなります。

敷台、下駄箱の天板です。

平成12年2月11日の物です。

今年棟梁の所に修行に来た若い衆が生まれた年に製材した木です(笑)

これは、玄関の框です。

段々少なくなって行く銘木材・・・

加工できる人もいなくなりますが、棟梁自ら加工できるので心配ありません。

加工できましたらアップさせて頂きますね~

棟梁

ながら・ 加藤建築のホームページはこちら

https://nagara-katou.jp

ながら・加藤建築(動画)

  桃・栗3年・家100年   

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です