ご依頼・・・

最近、ちょくちょくとちょこっと仕事のご相談を受けてご依頼されます。

やっぱり大工の血が騒ぐ・・・

手抜きが出来ないのが、いいのか・・・悪いのか!

でも、お客さんの喜んで頂ける・・・ここが一番のポイントです。

今回の、ご依頼の物は、イベントで使いたいと、木のチップデス。

こだわりを持っている棟梁はそこいら辺の材料では気に入らないので、

チョットだけ拘って見ました。

桧の四角い木を削って、8角形にして、

厚み8mmで金太郎あめのように切ました。

この目の細かさ見て見て下さい。

赤身の芯去りの200~300年の木です。

ここに、ご依頼者の焼き印を入れて、イベントに使うそうです。

無くなったら、余った材料で切ればいいので心配なさらず、

使って下さいとお伝えしておきました。

作った物を喜んで頂ける・・・そんな仕事を続けて行きたい。

ながら・ 加藤建築のホームページはこちら

     https://nagara-katou.jp/

桃・栗3年家100年(大工のととのブログ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です