仏間のかまち取り付け

ご訪問ありがとうございます。

こんばんは。

豊橋のお宅(平屋)もいよいよ銘木材の取り付けです。

ご先祖様が入る仏間、

仕事自体はそんなに難しくありませんが、緊張しながら若い衆が仕事をしてくれています。

 

どうですか!!

この框(カエデ)の框ですよ。

 

床板は、ヒノキのフローリングの節がない物です。

本物のヒノキから作られています。

最近は、メーカーさん達が、建材でできている床板をフローリングと言っています。

それは間違いで、フロアーと言います。

フローリングとは、本物の木から出来ていて、同じ目の物は一枚もありません。

勘違いがないようにお願いいたします。

 

棟梁

ながら・ 加藤建築のホームページはこちら

     https://nagara-katou.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です