壁塗りが終わると、本業の大工仕事へ

ご訪問ありがとうございます。

こんばんは。

壁塗りが終わりましたので、このまま本業である、

「大工仕事に」入って行きます。

何もない所から造っていくので、材料の加工からスタートです。

上の板は、畳の下に引く赤身の板です。

これをひいておくと、板が腐らないので、たたみもいたみにくくなります。

製材してある物を矩(90度)になる様に木取ります。

木取った木を機械で鉋がけして行きます。

現場に行って鉋がけが、楽になるようにです。

仕上がった物から積み込んで行きます。

この繰り返しで、材料を造っていくんです。

この材料出しが、大変なんです・・・

棟梁

ながら・ 加藤建築のホームページはこちら

     https://nagara-katou.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です