柱の加工

ご訪問ありがとうございます。

こんばんは。

いよいよ、柱の墨付けが終わり、柱の加工でワクワクしている棟梁です。

さて、柱の加工が始まりました。

大黒柱(8寸8分)

このお宅の柱は4寸5分と5寸しかありません。

骨太の構造体です。

 

半と書いてある所を機械で穴を掘って貫を入れます。

その上と下に横に線が引いてありますが、ここにドリルで穴を開けて行きます。

 

こんな風にして、竹木舞の目竹を入れる穴を掘って行きます。

これから、加工する事がいっぱいあり傷をつけないように、気遣いも大変です。

今日で、鬼の残業も終わり来週から柱、差し鴨居、野地の加工と、足場の組み立てです。

あと2週間で建前・・・頑張ります。

 

棟梁

ながら・ 加藤建築のホームページはこちら

     https://nagara-katou.jp/

ながらの母ちゃんことかかのブログもご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です