墨付け

ご訪問ありがとうございます。

こんばんは。

これが本来の大工の姿だと思っている棟梁です。

最近、墨付けをして建てている家が・・・何件あるのだろう?

コスト、無駄、手間がかかる。

などなど言われて家自体が、

商品化されて、本来の日本家屋からかけ離れているような気がします。

時代の流れ・・・そんな風な言葉でかたずけられると、少し悲しい気がします。

しかし、棟梁の所では、基本は墨付け!!

小屋組みには、丸太を使って、屋根組を強くしています。

 

昔から、家を建てるなら「孫末代まで」

 

 

棟梁

ながら・ 加藤建築のホームページはこちら

     https://nagara-katou.jp/

ながらの母ちゃんことかかのブログもご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です