階段・・・現場へ

ご訪問ありがとうございます。

こんばんは。

現場に出るとワクワクしてしまう棟梁です。

現場ってやっぱりいいですね~~

最近は、段取り、お客さんとの打合せ、材料出し等、

現場になかな出る事が出来なくなって来ましたが、

現場はやっぱり良いもんです。

階段の架け替、なかなか体験して出来るもんではありませんが、

そんな機会に巡り合う事が出来て、いい勉強になりました。

ケコミを取って、段板だけにして、

段板を取り外しします。

親板も取り外して、

 

これから新しい階段を作っていきます。

前回の階段の高さは、約230mmで、奥行は193mm

今回は、段数を増やして201mmで、奥行は207.7mmデス。

約19mm一段を低く造り、奥行も14.7mも広くなりました。

一段目を取り付けた上に親板を載せます。

段板を一枚づつはめこんで行き止めて行きます。

この状態で乗っても大丈夫です。

ここまでの作業で、若い衆と一日、

後半日で、階段の架け替えも終わると思います。

お客さん、明日の夜からは二階で寝る事が出来ると思いますよ~

まだまだ、作業は続きます。

 

棟梁

長楽 加藤建築 ホームページはこちらicon15

http://www.nagara-katou.jp/

ながらの母ちゃんことかかのブログもご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です