鎧貼り・・・棟梁も参戦して!

ご訪問ありがとうございます。

こんばんは。

和風総本家を見ていて、まだまだ、拘らないと、ラシャ鋏の職人さん、

櫛の職人さん、オルゴールの作人さん達に負けてしまいそうで、

闘志を燃やしてきた棟梁です。

 

和風総本家、職人さん達を、よく探してこられるな~~といつも感心しています。

いつか、棟梁も取材されるようになって見たい・・・これからも頑張ります。

 

さて、新城のお宅の鎧貼り・・・結局棟梁も参戦しての施工でした。

外観はこんな感じに、角波トタンは、板金屋さん。

 

一段目から

 

 

 

すっかり調子に乗り五段目まで貼ってしまいました。

 

 

 

 

上端の見切り材もはまり良い感じです。

長~~い板です。

 

 

 

4.5mの長さで、幅190mm、厚み21mm、節がありません!

の板の凄い所は、ここに貼ってある木は、

一本の木の中から出来た板なんです。

「とも木」と呼んでいます。

 

 

 

玄関ポーチも出来て、風格が出て来ました。

 

 

 

 

 

 

 

これだけ綺麗だと、気持ちがいい。

いよいよ、家の中の造作です・・・これからは、若い衆に頑張ってもらいます(笑)

   棟梁

長楽 加藤建築 ホームページはこちらicon15

http://www.nagara-katou.jp/

ながらの母ちゃんことかかのブログもご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です