けやきの敷台の加工

ご訪問ありがとうございます。

こんばんは。

久しぶりの加工に、わくわくしている棟梁です。

 

さて、豊橋のお宅の、敷台と框の加工に取りかかりました.

 

 

 

水平を取った墨通りに電気カンナで削って行きます。

この段差が分かりますか?

この段差を、削って行きます。

 

 

あと2mm削って行きます。

真直ぐになったら、仕上げ!

やっぱりケヤキは良いです。

お施主さん、ご心配かけていますが、

棟梁は、元気に、作業場で仕事しています。

 

 

   棟梁

長楽 加藤建築 ホームページはこちらicon15

http://www.nagara-katou.jp/

ながらの母ちゃんことかかのブログもご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です