こんにちは。
ながら・加藤建築の棟梁の加藤です。
こちらをご覧いただき、ありがとうございます。

このページをご覧いただいているということは、「日本家屋」に興味をお持ちのことかと思います。

私は、日本家屋を造るようになって35年の大工の棟梁です。
自然の木の良さを生かしたきちんとした家を造りたいと思って、いままで頑張ってきました。
お客さまに、「この家を建ててよかった」と言っていただけるのが、最高の喜びです。

日本の古くからあるもの、しっかりしたものを大切にする方に、「日本家屋がいい」と選んでいただくことが増えてきました。
「日本家屋」への憧れをお持ちの方も多いと思います。自然の木の良さを日々感じられる家屋……。自然の空気を感じられる家屋……。本当に素晴らしいです。

しかし、単なる「憧れ」だけで、一生の住処(すみか)となる家を建ててしまうのも、お勧めできません

家を建ててから「こんなはずではなかった」と思っていただきたくないのです。

日本家屋の良いところ、そうではないところ、両方を知っていただいたうえで、決断してほしいと思うのです。

ながら・加藤建築では、今まで、対面でお会いしてきた方、郵送での資料送付を希望された方に、日本家屋のガイド本として「【大工を知るガイドブック】日本家屋・棟梁」をお分けしてきました。
このガイド本は、ながら・加藤建築で建てる「日本家屋」、ながら・加藤建築が提供できるものをご説明した冊子です。

冊子でお渡ししてきた【大工を知るガイドブック】日本家屋・棟梁

このたび、少しでも多くの方に、このガイド本を手に取っていただきたく、PDFの形でご提供することにいたしました。

以下のフォームからメールアドレスを入力するだけ。PDF版ガイド本をダウンロードしていただけます

少しでも多くの方に、日本家屋の良さを知っていただきたい、そう思います。お気軽にダウンロードしてください。

ひとりでも多くの方に、日本家屋の良さが伝わりますように願って。

愛知県豊橋市 ながら・加藤建築株式会社 代表 2代目 棟梁 加藤 泰久

    メールアドレスを入力し、「大工を知るガイドブックを受け取る」をクリックしてください。